ワートリ初見感想~それぞれの隊への印象をひたすら書く~

 春だね! ひじりんだよ!

 最近就活の悩みを多くお題箱で頂くよ! 就活って本当大変だよね~~~私も就活時代病み過ぎて最終的には弊社に流れ着いたから気持ちわかるよ~~

 志望動機なんて「何でアタシがいいと思ったの?」っていうメンヘラ彼女クエスチョンだし、自己PRなんて「ちゃんとアタシにふさわしいかどうか教えて?」だもんな~~~

うるせーーーー! バチン!(強めのビンタ) ってなるよね。

 

 さておき。チェンソーマンを読んだばかりで情緒が死にさらした私に「ほら次はワートリだ」ってフォロワー達から次の料理が出されてましてね。

も、もう食べられないよう……ってぶっ倒れながら言ってたんだけど、なーんかめちゃくちゃ同じタイミングで会社の先輩からも業務連絡とともに「ワートリ見ろ」って来てて、こっわ! 

何!? オタク同士手を繋いでかごめかごめする現象何なの!? こっわ!!

 

読めばいいんでしょ読めばあ!!!!!!(ちょろい)

 

あと皆して「ひじりんさんはきっと迅に落ちます」とか言ってて誰よ! 誰なのよその男は! そんな簡単に嵌らないわよ! バカァ!!

 

つって読み始めたのよ。まずは皆して口をそろえて9巻まで読めっていうから、9巻まで電子書籍で買ってどっせーいつって腰を落ち着けて読んだ。

気付いたら23巻まで買ってたわ。

 

読み終わったの朝方四時よ。

 

ただあまりにも面白かったところとか、語りたいところが多いので、それぞれの隊への印象をただひたすらに書きなぐっていこうと思います。

※ネタバレあるかもしれないから気を付けてくれよな!※

 

まあ一言で言うと、能力がひたすらインフレしていくんじゃなくてその能力を使って工夫して戦っていく漫画大好きですね。うえきの法則とかめっちゃ好きだったんでね。バトルシーンでも「おおっ!!」てなるの何回もあったね。

 

まずB級から。

※全員書いてたら記憶領域がショートして死んだので特に覚えてるところだけ書いてる……許してくれ……許してくれ……※

 

▼二宮隊

スーツはずるいよスーツは~~~~~~~。

ここだけ夜のお色気広報任されてたりしてない? ふーんエッチじゃん。

犬飼先輩はリアコ勢がいっぱいいそうで好きですね。爽やかお兄さん好き。

二宮さんは本編見る限りだと去り際にいつも大コマ使ってシビアなこと言ってくる毒舌のお兄さんに見えるんですけど、巷だとオモロな男らしくてどこの情報かすごく気になります。今後も気になる。

 

▼玉狛第二

流石の主人公組。好きですね。(ビッグボイス)

特にネイバーの2人組が好き。ユーマとヒュース可愛い。

ヒュースに間違った知識教えこみまくりたい。ヒュース、いいか? お好み焼きに乗ってるかつおぶしは生きててな、目があったら襲ってくるんだ。

めっちゃつえー敵が仲間になったらあつくね?」を体現してるのもいいし、その二人が三雲を中心に動いているのがすごくいい。アツい。

チカちゃんは何か今後とんでもなくシリアスな展開に巻き込まれそうでお姉さんドキドキするので、早めにベイルアウトの精神忘れてほしくないです……。

 

▼影浦隊

影浦パイセン、てっきりだれかれ構わず噛みつくバーサーカーだと思ったら知性持った獣なのがいい。しかも実はそんなに口悪くない。狼かと思ったら秋田犬みたいなそんな感じ。かわいい。

あと中の人見たけどおまっ……中の人杉田さんだったんかい。アニメ見るわ。

ゾエさんは癒し枠。ユズルはボーイミーツガール枠。

ショタが頑張ってるの見るとお姉さん最近涙腺が弱いから泣きそうになるんだ。気を付けてくれ。今後チカちゃんとともにシリアス展開になりそうなので今のうちにいっぱい美味しいもの食べて遊んでほしい。

 

▼生駒隊

絶対に実在するモデルがいるでしょ?っていうくらいリアルな関西人たち。

普通漫画に出てくる関西人ってもっとこうテンプレなやつらだろ! 何だこの関西人の再現度。いるいる過ぎてびっくりした。私入るならここがいい。

生駒センパイかっけーんで好きですね。生駒隊の食事中のシーンとかなんでもないシーンをずーっとyoutubeに流しててほしい。

 

▼東隊

東さんとかいう圧倒的カリスマ。理想の上司No.1。「合致してない意見は分かったから合致してるところはどこか教えて?」とか、会社勤めを経験してるとしか思えない脱サラしてボーダーやってますか???

そんな東さんの周りで頑張る少年達が10個も下なのかわいい。家庭やん。将来めっちゃしっかりした子達になりそう。

 

那須

すっき~~~~~~~~~~~~~~~~

ツヨツヨ女たち大好き~~~~! 性癖!!

まず隊服がシャレオツかつ可愛くていい。女子だけの隊って感じがして素晴らしい。

那須さんと熊谷さんは女子からめっちゃバレンタインチョコもらってそ~~~私もあげたいです。

 

▼鈴鳴第一

村上くんのサイドエフェクト真剣に欲しいやつですわ。

って思ったけどやっぱり天才には天才なりの悩みがあるやつ~~~~。

村上くんを中心にみんな仲間想いな感じが伝わってきてかわいい。っていうか村上くんがぼろぼろぼろ~って泣き始めた瞬間ちょっとクラっと来ましたね。危なかった……そうやって……ワイの母性を……開花させようだなんて……

 

ヤバイもう2000字いってしもうた。

 

次A級いきます。申し訳ナス!

※全員書いてたら記憶が死んだので以下省略※

 

▼太刀川隊

太刀川さん最初出てきたときは「こわいこのひと~~」って思ってたのに迅さんがランク戦に返り咲くって知った時の喜びっぷりといい、敵が責めてきたときのはしゃぎっぷりといい、どんどん可愛くなってくる戦闘狂おじさんでじわじわ好きにさせられた本当困ります。推しそうになるでしょ。気を付けてよね!

出水くんも顔がいいので好きです。全体的に顔面偏差値高くて好きですこの隊。

 

▼風間隊

なんやかんや三雲を等身大で見た上できちんと認めたのって風間さんが初めてなんじゃない?(ユーマ除く)クーデレとツンデレのデレを除いて合体化させたみたいな性格好きですね。

菊地原くんも悪口の裏側にいつも心配とか愛情とかが常にちらちら見えてて不安になる。アンタ毒舌やってるつもりだろうけど! ばれてるよ! いい子なのばれてるよ!!

全体的に毒舌が多いけど全体的にいい子達なのがビシバシ伝わってくる。

 

▼草壁隊

まだ緑川くん以外覚えれていないのが正直なところ……!!これからに期待!

最初は「わからせてやりたい系ショタ」として出てきて、案の定すぐわからせられてたのでわかりやすく可愛いです。

しかも迅バカっていう……ええやん……お姉さん嫌いじゃないわよ……

 

▼嵐山隊

ここの隊だけなんかマイナスイオン出てる。

広報に選ばれるのも納得の人たち。煽り耐性激高。嵐山センパイはいままでの恋人に「優しすぎて嫌」みたいな理由で振られてそう。

能力も顔面偏差値も高いってすごいわ……木虎ちゃんも有能クールビューティーで好きですね。ヒロイン? ヒロインで合ってる? いい女いっぱいいすぎてわかんないわ……。

 

▼三輪隊

三輪くんはアレですね、ツンデレヒロインですね。え?違う?

いつもめちゃくちゃ文句言いながら助けに来てくれるので、めちゃくちゃ可愛いなあと思ってます。でもわりとヘビーな過去持ちなので普通に応援してます…ファイトだ三輪。米屋さんとの温度差もいい。ここ絶対に年に何回かは喧嘩してるでしょ。

 

▼玉狛第一

好きに決まってるじゃん!!!

小南のツヨツヨ加減もだいちゅき……ただあのトリオン体になってるときだけ見れる謎髪形アレなに? かわいいけどどういう構造? 私気になります。

あと烏丸センパイはあれですね……ぶっちぎりで顔面が好きです。

普通に読んでるときにたまに烏丸センパイがカットインしてくると「うわイケメンだァ!」ってびっくりする。美人は三日で飽きるといったな?アレは嘘だ。

ここのチームはめちゃくちゃ出番あるのに全然まだ過去がそんなに出てきてないのでどれくらいダークネスなのか気になりますね。今後に期待。

 

で、はい……迅悠一。

……あの~~……なんですかこの男は。私の性癖ど真ん中なんですけど。本当勘弁して。まほやく民から「フィガロ好きなら迅」じゅじゅ民から「五条先生好きなら迅」って言われた理由めちゃくちゃ分かったわ!! チッキショーーーー!!

絶対同じ系譜やんか!!!

 

でもね、私がフィガロに落ちたのは彼の弱さを目の当たりにしたときだし

私が五条先生に本格的にホの字(死語)になったのは高専時代の彼を見てからなので、何が言いたいかというとまだメンタルが壊れるところを見てないので推すのをギリギリ踏みとどまってる。

多分三雲に謝りに来たシーンが人づてじゃなくて漫画にあったら危なかった。絶対落ちてた。でも絶対今後出てくるよね~~~~実力派エリートが陥落する日、その日は私も陥落する日だ……めちゃくちゃ怖い……。

だってフラグは立ちまくってるし、そもそも未来が自分にだけ分かってて常に世界の命運を握ってる状況ってやばくない? メンタル常にギリギリでしょ~~~も~~~~

そんなわけで今後に期待です。あー怖い怖い怖い怖い。くわばらくわばら。

 

 

そんなわけでワートリ面白かったです。ってみんなに報告したら「さあ次はファンブック」「おまけ漫画とカバー裏」「二週目からが本番」みたいに言われて、ワートリ民スパルタなんだから!! もう!!!

私の睡眠時間を返してよ!!!!!

いや、普通に無理した読み方しなければいいんだけどそれは無理だ……私は……課金をするオタクだから……ウっ

 

それではまた私が陥落した日に★

ハバナイスデー★

チェンソーマン読んで情緒フライアウェイした話

ボンジュ―! ひじりんだよ!

突然だけど「一番好きなアニメは?」って質問めちゃくちゃ困らない? 

 

多分相手は私がオタクなのを知っているから、ちょー悪気なくこの質問をしてきて「当然答えられるでしょ?」みたいなまなざしで見つめてくるんだけど、オタクだからこそ難しすぎる……!

 

私は模範的オタクなので毎クールアニメチェックしてるんや。そのため「ありすぎるので私にそんな究極な選択を迫らないでくれ……」―――とか考える時点で多分私は陰キャラオタク。

 

さておき。

最近お題箱でチェンソーマン布教とワートリ布教がミルフィーユかな?ってくらい交互に重なって入ってましてね。

サブリミナルに布教するんじゃないよと思いながら、まあそこまでフォロワーに布教させる熱があるならおもろいに違いないと、いずれは読む気でいたわけです。

 

ちなみに彼氏氏はチェンソーマンをずっと本誌で追いかけてた人なんですけど、私がチェンソーマン読もうかなあと彼の前で口走った時は「やめとけ」って言われた。嘘だろ。

初めてですよ。

オタク同士なのでお互いいつもあれ読めこれ見ろって勧め合ってるのに、読むなって止められたの。

そんなこと言われたら日本昔話みたいに逆に読みたくなっちゃう!!

 

と怖さ半分好奇心半分でいつか読みたいな~と思ってたんですけど。ゼブラックとかいうアプリで一巻無料で読めたので読み始めたらも~~~~止まらなくて止まらなくて。

面白さと切なさと恐ろしさと。

※ここからネタバレ入るから気を付けてね!※

 

彼氏と通話繋げながら読んでたんですけどね、もう一巻の時点でポチタがアレになった時点で「ポチタァ……泣」ってなってたら、「甘えるな」って言われたからね。嘘だろ。

 

私「一巻読んだけどつらいね……」

彼氏「お前そんなところでもう辛いとか言ってんのか! そんなんで生きて帰ってこれると思うな

私「何で怒られたんや私は。えっここで辛がってちゃいけないの? 慢性的にこういう辛さがあるよ~っていう漫画じゃないの?」

彼氏「ううん。そこが幸せのピークです

私「おい嘘だろ。既にポチタ~って言って辛くなってるんだけど」

彼氏「うんうん、ポチタ以外にもいっぱいこれから呼ぶ名前増えていくからね

私「めっちゃ怖いこというじゃん

 

まあでもそんなこと言ってね、そんなわけないだろ~って思ってたんですよ私は。大げさやな~って言いながら読み進めてたんですけど、

まさかマジとは思わないじゃん。震えたわ。

2巻3巻になるとパワーちゃんやアキくん、姫野さんなどの個性的なキャラが出てくるようになって、特に私はやっぱり早川家がかわいーってなってた。

 

パワーちゃんとデンジくんの恋愛関係が一切入り込む余地のない男女関係というか、血がつながってないのに兄妹みたいな関係? そういうの大好きだ! って感じで。

 

あと最初は多分マキマさんを争って小突き合う関係になるだろうと思ってたアキくんがめちゃくちゃいいお兄ちゃんだったので、にやにやが止まらなかったんですけど。誰かを好きっていうたびに彼氏が「やめとけ」って言ってくる。

 

私「パワーちゃんかわいい」

彼氏「悪魔に必要以上に肩入れするんじゃない

私「アキくんみたいなこと言うじゃん。アキくんもかわいい」

彼氏「悪いことは言わない。その男だけは好きになるのをやめておけ。心が壊れるぞ

私「姫野さんアキくんのこと好きなの? 応援したくなっちゃう」

彼氏「姫野さん好きになるのはやめときなさい

私「誰も好きになれないじゃん!!!!!!

彼氏「なるべく誰も好きにならずに読め!!!!!!!!!!

 

オタクに無茶言いやがる。

オタクなんてすぐキャラのこと好きになっちゃうんだから。

ただマキマさんについてだけは、胸を揉むシーンとかデンジのことデートに誘うシーンとか、何だかこうものすごくエッチ過ぎることをしているわけでもないのに迸る色気にドキドキします……。って話をした時だけ「うん……」って言われてた。何だよ「うん」ってよ!!! それもそれで気になるからやめろよな!!

――と思ってました。

 

まあ今思うと彼氏の言うことを聞いておけばよかったです。

 

アキくんとパワーちゃん♡ってしてた私大分粉々にハート壊されたので。

 

特にきっつい読むのやめたいよ……てなったのはアキくんが自分の寿命を聞いて病室で泣き出すシーンと、姫野さんの手紙を受け取って読むシーン。ゴリッゴリ精神削られた。

 

あの、アキくんVSデンジ戦とかもう、もうこの物語を考えた人には人の心がないのかってメソメソしてしまうくらいには泣いた。情緒フライアウェイした。

ほぼ言葉にならない私の「アギグン」という泣き声に対して彼氏は「だから言ったのに……」と追い打ちをかけた。やかましい。

 

こんなにキツイのに読むのを止められないのはただひたすらに面白いから。

展開に息をつかせないんだよホント。

しんどい苦しいってのたうちまわりながら、先がどうしても知りたくてページをめくる手を止められない。

 

もしかして私もまたマキマさんにそのように支配されているのかもしれない。

 

普通絶望が起きる時って「溜め」がある。攻撃モーションというか、「今からこういう絶望が起きるから心の準備しとけよ」っていうもの。

例としてチェンソーマンにおいては未来の悪魔が言った、「お前デンジにぐっちゃぐちゃの最低な殺され方するぞ。絶対回避できないぞ」みたいなのがこれに当たると思う。

 

しかしチェンソーマンにはこの「溜め」がない絶望が隙間に絶え間なく放り込まれる。

溜めがある絶望に対して心の準備をして頭を守ってるときに「ボディががら空きだ!」「背中ががら空きだ!」みたいなノリでノーモーション絶望にデンプシーロールを受ける。

 

このノーモーション絶望を大体引き起こしてたのがマキマさんなんだけど、お陰でもう一切最後まで気が抜けなかった。

 

あんなに「お色気お姉さんじゃ~ん」「マドンナじゃ~ん」「童貞をドキドキさせる人じゃ~ん」「ふ〜じこちゃ〜ん」って思ってたのに、蓋を開けるとホントとんでもねえ女ですよ。

マドンナじゃなくて月島さんですよ!

 

やべえ女や!!って彼氏に嘆いたら「マキマさんの言うことに一つも間違いはないから」って言われたので多分彼は既に犬。もう手遅れだった。最後の方の悪魔サーの姫みたいな状態にめっちゃ震えた。

 

そして最終巻の盛り上がり。1巻と対を成すような構成。最後はきちんとすべての始まりだったポチタで占める。伏線もすべて回収。

いやホントにアッパレとしか言いようがなかった。

 

……いや、大分落ち着いた今だからこそ冷静にそう言えるけど、普通に読み終わった後は「ヘァーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー」って言いながら頭抱えたから。

 

この作者が私達に届けたかったメッセージは無茶苦茶分かるんだけど、そのメッセージをこんなキツイ送り方しなくてもいいじゃない……! 

 

お願いだから早川家の生存ifスピンオフとか……いや、そもそも早川家をめぐり合わせたの自体がマキマなので、スピンオフがあってもずっと緊張するわ。ずっと後ろにマキマさんの影を感じ続けてしまうわ。積み上げれば積み上げるほど怖くなる……賽の河原かよ!!!

 

いやでも面白かったです……本当に……。

最終回まで読んだけど、えーとこれもしかして二部やる感じですかね?

二部やった場合人類最後まで生き残る奴いるのかなホント……心配や……世界の総人口が日本の人口くらいにちっちゃくなりそうな……。

でも続きが出るなら読みたい。

キッツイ。青汁のごとし。

ウー!!! 絶望!!! 

もう一杯!!!

とりあえずデンジくんは本当に幸せになってほしい。頼むから。

 

そんなわけで私にチェンソーマンを布教した人は私のこのフライアウェイした情緒をとっつ構えて元に戻してください。至急。頼んだぞ。

次はワートリを読みます。ハバナイスデー!

千のラビチューブ~海外の反応~皆ホワイトアウトしとった

アレクサ、ブログ書いて! どうもひじりんです。

毎年誕生日にイロイロと企画をやってくれるアイナナだけど、ラビチューブがあった年の次の年、つまり今年はアイハケですってよ皆さん! 

 

なんかメタいこと言うんだけど、コロナで私たちがあんまり県を超えてワッショイとかできない時に推しがコロナのない世界線で伸び伸びやってくれるとね、もう嬉しいことこの上ないので笑顔になりました私は。ありがてぇ。

 

あと最近若い子が頑張ってるだけで涙出るからもうダメ。涙腺がスカポンタン

 

きっと来年になったらぶらりアイドルの途中下車旅~略してアイノリっていう企画が…え? ダメ? 何かに引っかかった? おかしいな。私分からないわ。

 

今回はね、サボっていた千さんのラビチューブ翻訳ブログです!!

 

お題箱で書いて♡って可愛くお願いされたので書くしかない、そう私の名前はチョロ山チョロ子。

 

私はご存じの方もいらっしゃると思うんですが超百推しでして。

これね、りばれ推しの人ならわかってくれると思うんですけど、百を推すなら千を一緒に推さざるをえない。

 

どういうこと? ってなるかもしれないけど、まず百が死ぬほど千のことを大好きなうえに百が千のいいところを恐るべき文才と流れるようなトークでいつも説いてくれるのでなるほどな!って千推しになっちゃうし、

千への好きが膨れ上がるほど百にも愛情が増すのでここ流れるような永久愛情マシマシ機関なわけですよ。

 

ちなみに私が好きなのは三部の百が千を焚きつけた時の「千が注げば雨水だってシャンパンに変わる」のくだりですね。あの台詞言ってる時、百が真顔だったのが「百ちゃんいつもそんなこと思ってたん……舐めてたつもりなかったけど千への愛情舐めてたわ……」ってなりました。

 

ともあれ! 千への海外の反応引っ張り出してきましょう!!

 

そんなわけで海外からまた感想引っ張ってくるど!

 

▼この公式動画から引用してるYO!

※全部引用してるわけじゃなくて抜粋してるYO!

意訳してるから文法全部綺麗に訳してないYO!

英語完璧ではないので間違えてるところあったらごめんYO!

 

www.youtube.com

千「先輩としてお願いしたら、やってくれるかも?(ホラ貝)」

センパイプレッシャー……とてもお強いのね

(センパイ、原文ママです)

 

私、彼が誰なのかこの動画を見るまで知らなかったんだけど、

ちょっと私の目には眩しすぎる男ね……

なんだか彼がかわいい仕草をするたび心臓を絞られるかのように痛むわ……

(今回の動画で初見の方みたいです。この後コメントでアイナナだよ!とファンに沼に誘導されてました)

 

千のかわいい顔を見るたびに脳内の百が「ユキ! イケメン!!」と叫ぶのが聞こえる

(※まさかのイケメン原文ままです※)

 

最後のファンサで心臓が止まっておいたから、

ラビチューブが円盤で出たらだれか棺桶に入れてくださる?

 

千、百の名前を9回も呼んでいるわ・・・・!♡

└千さん、百が自分の名前を何回も呼んでいることについてちょっとにやけながら言ってたくせに自分も同じだけ呼んでるわよね。私たちは何を見せられているの? 

 

今回のラビチューブどうもありがとう運営。

人生で一番うれしいわ。

(規模がでかい)

 

誰も今年がこんな難しい年になるとは思ってなかったけど、私の大好きなアイドル達のおかげで毎月楽しみが出来てなんとか前進することが出来た一年になったわ。

とても素敵なラビチューブありがとう。

 

千のことだからセンブリ茶を飲むと思っていたのに・・・!

千の落ち着きっぷりめ!!!

 

ラビチューブ短すぎるわよ!!!!!!!!!!!!!!!

お誕生日おめでとう王様!!

(王様?)

 

千の顔がいい

 

千の顔が可愛すぎて意味がわからない

千の顔がよすぎて正気を失いそう

 

そのファンサで今私を殺したこと分かってる? 千。

 

千推しの私はこれを1年も待たされたのよ!

1年もよ!!! ありがとう神様ありがとう。

 

チャレンジ最速クリアおめでとう千!

でもあなたの画力がそんな感じだとは夢にも思わなかったわ!

かわいいからよし!

 

オーケーオーケー、まだ今年が終わるまで大分時間があるけど

今年が終わるまでこの動画でお誕生日おめでとう千をし続けろということね、心得たわ。

 

私の最推しユキ――――――――――――――っ!!!!

動画を光よりも早くクリックしたわよ!!

 

2021年をこれなしでどう生きろっていうのよ。

 

千の絶対にホラ貝をトリガーに吹かせるという意思がいいわ。

 

彼の顔の良さよ。

(みんなホワイトアウトしすぎィ!!!!)

 

ユキ♡♡♡♡♡♡♡♡

ハロー! アメリカからのコメントよ。

みんな来年も頑張りましょうね!!

(はっ……まさか翻訳しているのがばれている…!?)

 

百のラビチューブと名前を言った数を比べてたんだけど、百は18回呼んでたわよ。

愛され過ぎでしょ。千もあと9回呼ぶべき

 

千のマニキュアが私の性癖を狂わせる・・・・

 

千の色気はプリンセスチャームスクールに出てくるポーシャくらいあるわ。

今までの配信者と同じ部屋とは思えないくらいのムードがある。

 

(誰だよ!と思い調べました。バービー人形の映画?に出てくるこのキャラクターのようです。気になる人はprincess charm school portia で調べてみてね!)

 

Ahhhhhhh Yuki so IKEMEN

(※原文ママ

----------------------------------------------------------------

はい、そんな感じで千の顔の良さに狂わせられているコメントがめちゃくちゃ多かったです。

あとみんなイケメンとかセンパイとかを全部アルファベットでそのまま書いてくるからお姉さんびっくりしたよ。学んだんか?アイナナで学んだんか?

反対に日本語のコメントで千の顔の良さに「ジーザス!」言うてる人がいて、お前たち!逆転しているぞ!!!

 

千の海外ファンは千の顔の良さをいろんな手法で表してましたね、イケメン、プリティー、ハンサム、ホット、エトセトラエトセトラ……語彙の豊富さが百かな?

 

あとまあ千ので最後のラビチューブだったということもあり、ズールは!?ズールは!?とズールコールをするコメントもめちゃくちゃ多かったです。

 

ズール、こんなに愛されるようになって……ぐすっ

 

WE ARE TRIGGER みたいなノリで

WE NEED ZOOLて書かれてました。流行るかこれ。流行るのか。おもしろいから流行らせたいな。

 

そんなわけで次は何のブログ書くか未定です。

何にしよっかな~~~~!!! なんかつらつら書けるお題でも探すか~~!!!

 

今年も楽しみなこといっぱい作ってなんとか一年乗り切ろうぜ!!

 

それではまた!! ハバナイスデー★★★

 

 

 

だから私は忘却バッテリーを読みたくなかった。

無限に広がる大宇宙~! ひじりんだよ~!!

最近めちゃくちゃ仕事増えてさ~!

死にそうだから上司に「仕事減らしてほしい」って正直に相談したら、「いつでも仕事減らす相談に乗るからね。じゃあこれお願い」って追加の仕事渡されて軽く人間不信になりかけたよ! 

 

明日大寒波らしいから会社吹き飛ばされてくれねーかな!

 

話は変わるんだけど。

あのさーオタクが根強い作品って無い?

なんか死ぬほどの盛り上がりを見せているわけじゃないけど、それに嵌ってるオタクはもうどこまでもいつまでも嵌ってるしぶっちゃけ気になる……みたいなさ。

 

私が外側から見る感じだと、ワートリとかペルソナとかイナイレとか?

 

そんな感じの作品って結構多いと思うんだけど、ここ最近私にこっそり「忘却バッテリーいいっすよ……」って勧めるオタクの

根強いこと根強いこと!! 

 

忘却バッテリーをリア友に勧められたんだよね~アハハ~とツイッターで何気なく呟くと、

それ以降忘却バッテリーのオタクが、控えめながらサブリミナルに「忘却バッテリー……読んだほうがいい……」と定期で主張するように!! 

メルマガか!! 

まったくもう!! しょうがないわね!!

 

まあ今全話無料で読めるって言うし。期間限定だって言うし。

まーまーまー、いいでしょうと。

三連休を有意義に使いましょうと私は忘却バッテリーに手を出しました。昨日の夜10時くらい。

 

気づいたら深夜2時。

そうよ全部一気読みしたわよ。一息もつかなかったわよ。

アンタ達こんなに面白いんだったらもっとしつこく勧めなさいよね!!!!!!!!!!!!!!(逆ギレ

 

感想は「キッツ」の一言でした。

私もうぶっちゃけスポコンに嵌りたくなかったの。

だってスポコンってアクション漫画とかと違って俺達が善! あいつらが悪! みたいにパキッと分かれてないし、全員善じゃん!!!

そりゃみんな甲子園いけるレベルで頑張ってきたんだから全員善に決まってるじゃん!!! 

 

悪いことしてる暇ないじゃん!!

 

ライバルの靴に画鋲入れるくらいだったら素振りするでしょ!!!!!!!

 

しかも大体敵校に感情移入しちゃうんだよ。

テニプリだったら私は立海を愛していたし、

黒バスだったら秀徳ファイトって思ってたし、おおきく振りかぶっては桐青を応援してた。

主人公校に当たる時もうやめてえ―――――――――――!!!!!って思ってた。

 

スポーツって残酷だ。

勝てない人の夏はそこで終わってしまう。

同じように頑張っていたとしても。

そこでぱっきりと。

戦えない人もいるところは猶更残酷だ。戦わず夏が終わってしまう人もいる。

みんなどうしようもなく、善なのに。頑張ってたのに。

 

だからスポコンに嵌りたくなかった。共感性半端ないもん。

だから、だから、もしちょっとでもそういう展開が待っているんだとしたら私は読むのをやめようと思ってたんですよ。

 

最初の方読んでた時は安心したね! 

ああ忘却バッテリーってこういうノリなんだ! 超コメディじゃん!! いけるいけるつって!!

私はアホなので普通に要くんのしつこいパイ毛に普通に笑っていたよ!

めちゃくちゃギャグパート面白いし!! 

天才じゃーん!! こういうハッピーな感じで甲子園まで駆け抜けようぜ!! イェー!!!

ああ幸せだったさあの頃は!!

 

まあーーー最新話まで読んだ結論から言うと、「私がスポコン読みたくなかった理由をド正面から濃厚にぶち当てられた」

これです。

そこの描写まで取り上げてくる? ってくらい残酷なシーンを丁寧に丁寧に取り上げてくる。

 

あの福岡から来たモブがお母さんに電話して泣くシーンとかもう、キっっっっツ!!!!!!! 胃に来た!! 

三年間最後までレギュラーもらえなかったシーンまでやる必要ある!? おやめください!! なぜそんなことをしなければならないんだ!!

 

でも読むのがやめられない!!

だって面白いんだもの!! 野球パートがあまりにもエモーショナル!!

あまりにも熱すぎる!! 丁寧に残酷なシーンを切り取った分だけ、丁寧に熱いシーンをやってくれるし、ジェットコースターのようにギャグパートも放り込まれるから呼吸がままならない。もうどうやって呼吸してほしいんだよこの作者はよってキレたくなるレベル。

 

キャラクターがスポコンらしくめちゃくちゃ多いのに、一人一人のドラマがあっつい!お涙頂戴で泣かされる感じじゃなくて、もう熱すぎて泣く。

藤堂がヤマちゃんに土壇場で投げてイップス克服したシーンとかもう深夜なのに布団にくるまってウオ―――――――――っ!!!!!!て雄たけび上げたくなるのを我慢して枕に押し付けてさめざめ泣いたし、影の薄いピッチャー先輩がはるちゃんに褒められるシーンも泣いたし、土屋先輩が千早くんを見て一緒に駆け出したシーンとかいっっっっけええええええええええええええ!!!! ってなったし、もう気づいたら私も観客席の謎のおじさんの仲間入り。

わしがこいつらを見つけたんじゃ!!!!!!

 

しかし主人公の記憶が少しずつ戻れば戻るほど気づかされる。

きっとこの作品のテーマは「天才という残酷」であることに。

この漫画の「天才たちは出会ってしまった」というキャッチコピー、「天才」はきっと、たぶん、主人公のことを指していないという事実に――――。

ぞっとした。もうすっげえぞっとした。

 

私はたまに現れる要の智将らしさに普通に惚れてて「また出てきてほちい(はぁと)」とか頭悪く願ってたんですけど、とんでもない。とんでもない。

そんな怪盗キッドみたいな気持ちで登場望んじゃダメでしたあれは。

 

なんならもう一生アホでいていい。楽しそうに野球してほしい。

丁寧に残酷さを切り抜いていたのには理由があったんだ。

私たちがたまたま見たモブ、たまたま見た天才の心折れるシーンを

主人公は何百万回も見てきたんだ。

たった数人だけでも「しんど」「きっつ」と弱音を吐いたものを主人公は何度も何度も何度も何度も何度も………

 

読者にその残酷さを伝えたうえで、主人公の心情を見せてくる。

そうして忘却バッテリーのテーマがやっと露わになる。

 

怖いよ。構成が怖い。

 

無理無理無理無理無理。

むーりむりむりむり。もう読みながら「もう読みたくない」つって泣いてたもん私。

「もう読みたくないよ」「おもしろいよ」「続きが見たいよ」「でも読みたくないよ」つってた。もう多分私のツイッターをしかるべき機関が見てたら多分漫画取り上げられてたわ。やめろ!! もう読むな!! この漫画はあなたの精神に異常をきたしている!!つって

 

うるせーーーーーーーーーーーー!!離せえええええええええ俺より主人公の方がつれーんだよぉーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!!!!!!!!!

 

ほら見ろ! もう一人で会話し始めたぞ。オタクって怖いね。

しかし本当にこんなにシリアスでこんなに残酷なのにギャグパートきっちり面白いの簡便しろよ。どんな感情で見てほしいんだよ!!

監督とか主人公の母ちゃんとかハルちゃんのお兄ちゃんとかよ!!!

濃いのよ!!! おバカ!!!!!

 

そんなわけで私は一番茨の道を行く。そうだ。要圭推しになったぞ。

もう最新話で心が粉々に砕かれそうになったから早く彼の笑顔を見せてくれ。最近見てない笑顔を。吉祥寺行く!??!!?!

ていうか主人公推しが一番キツイってどういうことだ!!訴えるぞ!!

 

はあ、私はこの傷を「姫様、拷問の時間です」を読んで癒すことにしよう。

飯テロに耐えながら……

何? 私はこのブログで何を伝えたかったの?

もうアレだわ。あなたも読んで。本当、読んでなかったのを後悔するから。

布教ブログっていうか感想ブログだったはずなんだけど、もうとりあえずそんな感じ。

 

「野球漫画かぁ……」みたいな理由で読んでないのは私がケツバットしにいくわよ!

まずは過去の私から!!! フンっ!!

 

さて私のケツが壊れたところで、みんな明日も生きようね。

関東の皆は明日雪に気を付けて。全国のオタクは沼に足取られないように

え?もう手遅れ? だよねー!知ってる~!!

天才っていうか天災だわ~~~~~!!! 

それではまた! シーユーアゲイン!!

~オタクの菓子盆選手権~オタクって怖い~

やあそこの人類! ひじりんだよ!

あけおめ!!!!去年はどうもありがとう!今年もどうか遊んでおくれ!

年末に呪術廻戦の0巻を読んだよ。0巻すごかった……映画「ジョーカー」を見た時に感覚が似ていた。倫理観が揺らいで悪役に肩入れしたくなっちゃう感じ。

私、猿でゴメン……ってなる感じ。

いやー年末に本当とんでもねえもん勧めてくるなフォロワーは。「今年の地獄、今年のうちに」ってやかましいわ。

 

さておき。先日オタクの菓子盆選手権を開始しました!!

めちゃくちゃ楽しかったので他のオタクにも勧めたくなってブログを書いているぞ!

 

※菓子盆選手権とは!

まずは下記の偉大なるオモコロ様の菓子盆ブログを読んでほしい。

大体こんな感じです!

omocoro.jp

 

メンバーは下記の通りだ。

 

▼江戸さん……

触手を愛するオタク

 

▼ロカちゃん……

推しを見守るモブおじ

 

▼ぐりちゃん……

狂ったオタク

 

▼ワイ……

推しに情緒をすぐ乱されるオタク

 

時は12月30日。年末で本来ならバタバタしている人も多い中、

オタク4人は集まってLINE通話をしていた。

こほん、と主催ワイは咳払いをして開始の号令をかける。

 

ワイ「今日はよくわからない会に参加してくれてありがとう。

他に時間を使うものはなかったのかい?

江戸さん「めちゃくちゃブーメラン刺さってるよ

ワイ「とりあえず今日のオタク菓子盆ルールを説明します」

 

★オタク菓子盆特別ルール★

それぞれ「推し」をイメージした菓子盆を作り、順番にプレゼンを行う。

プレゼンを受けたオタクは、その菓子盆が誰をイメージした盆なのか当てる。そしてどの盆が一番「オタクの心を動かしたか」で勝敗を競う。

みんなも誰をイメージした菓子盆なのか想像しながら読んでみてね!

 

▼トップバッター ワイ

ワイ「トップバッター務めさせていただきます。ひじりんです。

私の菓子盆のテーマはもちろん推し……ではありますが、サブテーマが「二面性」です。御覧ください」

 

f:id:hijikinonimono:20201231170805j:plain

 

ワイ「まずは右上のアンパンマンチョコやイチゴチョコを御覧ください。かわいらしいながらも、マシュマロを散らすことによってちょっと『わざとらしい、あざとい可愛さ』を演出してます。

 

そして右下のハート型は彼の心を象っており、『純唐辛子スナック』が入っています。その隣にはわさびのりとドリトス。彼の可愛さは表面だけであって、心の中はものすごく辛いことを表しています。

 

左上のきのこの山は甘さに見えて、きのこたけのこ戦争という『戦いの火種』を持っていることを表しています。彼は甘くしようと思っても、うっかりこういう風に神経を逆なでるわけですね。

 

左上の金色のチョコレートはギラギラ時代の彼であり、その横にそっと添えたほろ苦いキットカットが彼の本心です」

 

タッカーに襲われるタイプの勘の良すぎるオタクであれば、もうこの時点でお分かりかもしれません。

しかし意外と他メンバーはみな小首をかしげている状況。

そこで私は最大のヒントを繰り出す!!

 

ワイ「そして真ん中のカラフルなハリボーを御覧ください。

これは彼の末路です」

 

末路という言葉に一瞬でざわつくパーティ。

しかし私の切なげな声と緑色を中心に光るハリボーに皆「あっ……」てなる。

じゃあみんな個別LINEに答えを、というワイの呼びかけに「もうみんなわかってるからいいよグループLINEで」という冷たいツッコミを受ける。イヤン

 

ワイ「はい、せーの」

江戸さん「フィガロ

ロカちゃん「フィガロ

ぐりちゃん「フィガロ

ワイ「全員正解ありがとう!!」

 

総評:推しのことを楽しく考える菓子盆選手権だというのに真ん中に推しの末路を置くのは悲しい

 

▼2番目 江戸さん

江戸さん「2番目いきます。分かりづらいヒントから出していくんで頑張ってついてきてくださいね。菓子盆はこちらです」

f:id:hijikinonimono:20210102192155j:plain

 

ワイ「真ん中のこれ何!? いくら!?」

江戸さん「知育菓子です

ぐりちゃん「知育菓子wwwwwwwwwwwwwwwwwww」

ロカちゃん「通りで時間かけてたわけだよ……」

 

江戸さん「まず左から御覧ください。彼について出ている少ない情報の中で『はちみつが好物』というのがあったので入れさせていただきました」

ワイ「プーさん?

江戸さん「違います。そしてこのイクラのような知育菓子は彼の瞳を。小枝は彼がいつも背負っているものを象っています」

ワイ「あ、わかった。最近そいつにボコボコにされた気がする

ぐりちゃん「全然分からん

江戸さん「アポロは彼のかわいいフォルムと、かわいらしさを演出」

ロカちゃん「分かったと思ったのに置いてかれた

ワイ「フィルター分厚くない?

江戸さん「何がよ!! あともうこれは大ヒントですけど左のスナック菓子は彼が着ている「黄色い衣」を演出してます。そして真ん中のイカの足はもう見たまま

ワイ「もう完全に分かった。ぐりちゃんはそのジャンル通ってないから分からなくてもしょうがないな。でも元ネタは分かるかも」

 

よく見るとそのキャラクターを表していることがめちゃくちゃ分かりやすいお手本のような菓子盆と言えます。

 

江戸さん「じゃあ回答をお願いします! せーの」

ワイ「ハスター様」

ロカちゃん「ハスター様」

江戸さん「正解!!」

 

ぐりちゃんは履修していないジャンルだったので始終首を傾げっぱなしでしたが、この後江戸さんが最初からそちらが本願と言わんばかりに自作のプレゼン資料を用いてぐりちゃんにハスター様のかわいらしさについて布教し始めたため、計画性のあるオタクってすごく怖いなと思いました。

 

総評:お手本のような菓子盆。なお、推しに厚めのフィルターをかけている。

 

▼三番目 ぐりちゃん

ぐりちゃん「3番目ぐりこです。先に言っておくんですけどごめんなさい

ワイ「な、なにを……」

f:id:hijikinonimono:20210102194142j:plain

ワイ「お菓子どこ!!!!!!!!!!!

江戸さん「菓子盆とは!?!? えっお酒!? お酒なの!?」

ぐりちゃん「いいえ。これはお酒ではありません。

自作のコーラです

ワイ「自作のコーラ!?!?!?!?!?!

ぐりちゃん「そう。昨日スーパーに駆け込んで材料を集め一晩かけて作りました」

ロカちゃん「オタク怖いんだけど

 

ぐりちゃん「テーマとなった彼は、コーラが好きなんです。彼はコーラがもう存在しなくなった時代にいるんですけど

ワイ「もうそれほぼほぼ答えだよ! 分かったよ! でもロカちゃんと江戸さんは多分そのジャンル通ってない! お前たち!! 今日を布教の場ととらえているな!?!?!

ぐりちゃん「調理シーンお見せしますね。まずはパクチーとライムを切り刻みます」

江戸さん「お料理教室始まったよ

f:id:hijikinonimono:20210102194959j:plain

ぐりちゃん「で、はちみつを焦がす……んですけど家になかったので砂糖水で代用」

f:id:hijikinonimono:20210102195157j:plain

※以下省略~彼女は全工程を見せてくれてます~気になる方はコミックを読もう※

 

ぐりちゃん「そして最後に炭酸水を足してコーラの完成」

ワイ「真面目に気になるんだけど本当にコーラの味すんの?」

ぐりちゃん「もうパクチー臭の主張が死ぬほど激しい。も飲んだらなるほど言いたいことは分かるよ。みたいなそんな味

ロカちゃん「そこまで頑張るオタク怖すぎ……」

江戸さん「トランプはどういう意味が?」

ぐりちゃん「あっ彼がトランプでマジックするのが得意なんです」

 

コーラの説明にめちゃくちゃ時間を要した半面、トランプの説明は死ぬほどあっさりだった狂ったオタクぐりこ。パーティーは彼女の狂気に触れてしまった。菓子盆とは。コーラとは。そして推しを表現するとは。

 

ぐりちゃん「はい、じゃあせーの」

ワイ「あさぎりゲン

ぐりちゃん「正解で~す」

 

総評:オタクだって菓子盆だってフリースタイル。彼女を止められる者はいない。

 

▼4番目 ロカちゃん

ロカちゃん「さっきの後だと死ぬほどやりづらい

ぐりちゃん「すみません

ロカちゃん「でもいきます! 4番目、オオトリ! 菓子盆こちらです」

f:id:hijikinonimono:20210102200643j:plain

ワイ「めちゃくちゃおいしそう

江戸さん「普通に食べたい盆」

ロカちゃん「それでは左から行きます。まず左下のコアラのマーチはですね、彼がスピンオフ漫画でコアラをやっていたことからです」

ぐりちゃん「やばい分からん」

江戸さん「ヒントがマニアック」

ロカちゃん「ビスコは彼の『強くなりたい』という意思。そしてその隣のアルフォート私が好きだから置きました

ワイ「ハ????????

江戸さん「ハ?って言わないでwwwwwwwww」

ロカちゃん「あと彼のコスチュームのカラーに似てるからですね。

で、真ん中にあるアイスですけど、さすがに『菓子』盆選手権にアイスクリームがあるのはいけないと思って中身は全部食べました

ワイ「なんて????????????????

ロカちゃん「代わりに氷砂糖を詰めてます!

f:id:hijikinonimono:20210102201436j:plain

ぐりちゃん「何でwwwwwwwwwwwwwwwww」

ワイ「全体的にロジックがおかしいよ!!!

ロカちゃん「この氷砂糖と、隣のカラムーチョが彼の能力を表してます!」

ワイ「あ、あ~~~~はいはいはい! 隣同士になってることに意味があるのね!

ロカちゃん「その通り!」

ぐりちゃん「私も分かった」

江戸さん「私分かんない……!」

ワイ「江戸さんが多分通ってないジャンルだな……」

 

ロカちゃん「はい、せーの」

ワイ「轟焦凍

ぐりちゃん「轟焦凍

ロカちゃん「正解で~す!!」

 

総評:菓子盆のアイスを先に食べちゃってもいいじゃない。人間だもの。

 

以上私たち4人の推し菓子盆選手権大会の様子をお送りいたしました。

思ったよりもめちゃくちゃ盛り上がったのと、写真一枚でこんなにオタク語れるんだってなったので、本当暇を持て余したオタクにはすごくいいと思いますこの遊び。リモートでぜひ。おすすめです。

 

ちなみに勝ったのは2番目の菓子盆の江戸さんです。彼女には賞品として皆から適当に選ばれたLINEスタンプがプレゼントされました★

A HAPPY NEW YEAR★

 

彼氏にまほやくプレイしてって懇願した話

はいこんにちは~!ひじりんです!

みんな知ってる!? 今年って年末年始の休みが伸びないんだって!

何でだよ! 伸びろよ!! バカタレ!!

ごめんね初っ端から吐き捨てちゃった! 

私ド社畜女だからこうやって定期的に毒を吐いて自我を保っているの。

じゃないとオヴィシウスみたいな凶行に私も及んでしまうからさ……ターリア!ターリア!つってね。

 

私のターリアって何だろう砂上の楼閣のようなボーナスのことかな。

 

まあそんなことはどうでもいい。

 

そして次感想ブログを上げる時は一周年ストについて書くといったな。アレは嘘だ。

いやっ違っ嘘じゃないんです……ただ文字数とんでもないことになりそうで……気長に待ってくれたも……。

 

でも書く前に、そういえばいつの間にかずっと一緒にやっていたかの如く馴染んでた彼氏氏のまほやく感想について書いてなかったなと思いまして。こうやってタッタラタッタラ打ち込んでいるわけです。タッタララ!(カインとダンス)

 

 そう、彼氏がアイナナの八乙女楽に相も変わらずお熱を燃やしているので、私は魔法使いの約束についても勧めることにしたんですよ。

 

こないだまほやくやってるやつアイナナやれっていう布教ブログ書いたばっかりなんですけど、アレの逆パターンをやったわけですね。

 

そうよ。どっちかをやったらもう片方も勧めるのよ。永久機関なのここは。

 

彼氏はぶっちゃけまほやくみたいな設定の(ちょっとダークな側面もある)凝ったファンタジーは好きなタイプなのでアイナナと違い私がしゃがれ声で「頼むよ……頼むよ……」と妖怪のごとくまとわりつかずとも結構すんなりやってくれました。

 

うんまあちょっと脚色したかな。地団太踏んでまほやくやってよおおおおって超音波みたいな声は出したかもしれない。

 

そんなすんなりやってくれた彼氏氏(脚色あり)は隣でいつも通りふーーーんという斜に構えた態度を取りながらメインストを進めていましたが、わりと序盤で彼のハートを打ち抜いた男がいた。

 

そう、その名もシャイロックベネット。

分かる。分かるよ。私も彼にはたぶらかされたクチさ。

 

シャイロックの言葉から紡がれる恋、やけにエロティックな言い回し、優雅な身のこなしにいちいちハートをヒットされた彼氏はいつの間にか彼をシャイロック様」と様付けしていた。お前はちょっと昔のアイドルファンか。

 

私「やっぱり推しはシャイロック?」

彼氏「推しじゃない。どちらかというと……神?

いやこじらせの速さが半端じゃないな。何の宗教だ。シャイロック教か。

私「じゃあ今回は夢女拗らせてないの?」

彼氏「いやちょっと畏れ多い。わたくしなどはとてもとても

私「バーでひっそり恋心寄せてるタイプの常連かよ

 

ちなみにシャイロック推しあるあるである「最初は自分に気があるんじゃないかと思ってドキドキしてしまうよね」という言葉を伝えたところ「おシャイ様に邪な感情を向けるな」と怒られました。何だよ!

 

私「シャイロックのこと大好きということはムルにどういう感情を向けてるの?」

彼氏「ムル? うん。おもしろい人だよね

私「何で急にそんな無難な感想になったの?

彼氏「とってもかわいいよね」

私「腫物のように扱うのやめてムルのこと

彼氏「一つ言えることは俺はシャイロックと同じでムルを元の性格に戻すことは反対だということだよ

 

シャイロック担あるある言いたい~~~~

シャイロック担あるある言いたい~~~~

シャイロック担あるある言いたい~~~

ムルに複雑な感情向けすぎ~~

 

天下無敵の夢女である彼氏氏をもってしても、ムルには複雑な感情をぶつけてしまうようです。私もだよ。

でも私は一周年ストのムルが大好きさ!

 

ちなみに彼氏氏はイベストをまだ読んでいません。犬使いのバラッドっていう話があってだな。

 

私「付き合うとしたらシャイロックがいいとかないの?」

彼氏「いや恋人にしたい男ナンバーワンはネロだろ

 

ネロだった。

 

私「抱かれたい男ナンバーワンみたいに言うやん

彼氏「ネロのいいところは、だるそうにしておいてきっちりとキザなことをしてくるところ。かわいい。まあブラッドリーの影響なんだろうけど

私「ネロの夢女はブラッドリーに複雑な感情を向けがちという話があるけど」

彼氏「いや全然? 俺の可愛さなら二人に混ざれるけど?

 

基本脳内設定は美少女のため心の強い彼氏氏であった。

 

そろそろお気づきかもしれないが彼氏氏は迷わず晶チャンを男に設定した彼女と違い、真っ先に晶チャンを女に設定してきっちりハーレムを楽しんでいる。

楽しそうで何よりだよ。

 

彼氏「メインストーリーで一番好きだったのはラスティカさんとクロエのスカーフのシーンだな」

 

そう、彼氏氏はラスティカをあのシーンを見てから「さん付け」で呼んでいる。「あんなシーン見たらもう、呼び捨てで呼べねえだろ」とは彼氏談である。

一周年スト読んでほしいね。早く。

 

私「やっぱりクロエのスカーフ破られたシーンむかついた?」

彼氏「プチギレそうになったわ!!!! あんなけなげないい子は報われなきゃダメだろ!! 本当クロエにラスティカさんが居てよかった。隣で一緒にときめいた。格好良すぎる」

私「優しくていい子好きだよね」

彼氏「そうだよ。だから一緒に住むならルチルだよ。綺麗だし優しいし性格いいし裏表ないし完璧だよな

 

愛情が……愛情があちこちに分散していて忙しい・・・・!!

何だこの愛の散らばり方は!! 今までにないぞ! あっちこっちに話が飛ぶ!

だがわかる!!!

 

私「じゃあ住むなら南の国?」

彼氏「うん。ルチルは優しいし、レノックスはのんびりしてるし、ミチルもかわいいし、ただしフィガロテメーはダメだ

私「何でよ!!!!!(絶叫)」※フィガロ

 

彼氏「あいつは南じゃない。南のふりをしたやばいやつだ

私「南だよ!!!!!!!!!水着イベントでも紋章見せてくれなかったけどちゃんと彼は南なの!!!!! 南の優しいお医者さんなの!!!!!」

彼氏「ちょっと自信なくなってるじゃねーか」

 

彼氏は私を悲しい生き物を見るように見た。何故ネロやルチルなどの恋人になったらきっと幸せになったら幸せになれるであろう男たちが居る中でフィガロを選ぶのかと。

 

かましい! やかましいわ!!!

 

フィガロ担をいじめるな!! 

 

どうせ二部でいじめられるんだからいじめるな!!

 

彼氏「フィガロに引っかかる女はみんな男運が悪いぞ

私「うるせえ!!

 

そんな彼氏氏もメインストーリーで最初の方フィガロを見ていた時は、ミチルに対して「暴力はよくないよ」とそれはそれは優しく説いているところを見て「えー!!フィガロ先生めっちゃいい先生じゃん!!かっこいー!!」と言っていたところを私は忘れない。

 

なのにメインストーリーの篭絡イベントやホームボイスや育成ボイス、料理のボイスを聞いて徐々に「こいつやばい男では」と気づき始めた。気づいてしまった。

 

悲しい。私は悲しいよ。

 

 

フィガロ先生の根っこは寂しがりやなんだよ……誰かが止まり木になってあげないと……(地獄から手を伸ばす)

 

そんなわけで私よりも育成をうまく回し、イベストも読んでこそいないものの犬使いのバラッドはきちんと回収しております。

 

いやあ、自分以外の悲鳴は聞いていて楽しいね。極上の音楽だ。ねっラスティカ(※ラスティカはそんなこと言わない)

 

そんなわけで今は私がまた毎日毎日懇願することによってやっと一周年ストーリーに手を伸ばしてくれました。

その次はもちろん犬使いのバラッドをやらせるよ!ざまあみろ!!!!!

 

シャイロック担でもある私はシャイロック担を殺すストーリーは大体知っているのですが、

もしネロとかルチルとかの良いストーリーがあったら教えてくれよな!キラッ!

 

次のブログこそ一周年ストーリーについて書くよ!!

 

もしくはアイナナのダンマカかな!!グロイって聞いてチキってまだ読めてないのは内緒だよ★

それでは皆さんハバナイスデー★★投げキッス!★★

~アイナナはいいぞ~全人類この沼に落としてやる

こんにちはひじりんです!

まほやくの一周年ストーリー読んだ人いる?

えっっげつなかったよね!!!!!!(ビッグボイス)

初代OPが流れてくるのかと思った。聞こえたよバタフライ。

無限大なあああああああああゆううめのあとのおおおお

後日まほやく一周年ストについての感想はまとめ・・・まと・・・まとまるんか? まとめられるんかアレは? まとめます。

ごり押していく。

 

そんな折お友達から「まほやくのストーリーが気になりすぎてアイナナが気になってきた」という言葉を頂戴しまして。

 

そういえばアイナナ布教ブログは書いてねえなあと思い至り、こうやってダッダダッダキーボードを打ち込んでいるわけです。

 

ごらん、見えるかいこの底なし沼が。

今からみんなの頭を掴んであそこに沈めるよ。

早めにエラ呼吸マスターしてね。

 

そんなわけでまほやくをやっていようがやっていまいがアイナナが気になるように頑張って布教していくのでみんな付いてきてね!

ピッタリ!! フジツボみたいに!!

 

▼アイナナの良さ①「キラキラアイドルの皮を被った地獄

 

布教していると大体必ず「今アイドルアニメの話してるんだよね?」と確認を受けるくらいにはアイナナってやつはえげつない。

 

二次元アイドルを推していたら普通は遭遇しないであろう「人気格差問題」とか「捏造スキャンダル」とか「ファンの民度問題」とかド正面から取り上げてくる。

 

ド正面から取り上げてくる上に逃がしてくれない。推しが誰だろうと逃げられない。

爆弾抱えていないキャラはいないし、爆弾抱えていないやつは後から特大の爆弾をポイッと持たされたりする地獄の爆弾ゲーム。しかも爆発すると思ったら爆発しなかったり、胸をなでおろした瞬間後ろから鉄パイプでぶん殴られたりする。

なんか人生と同じだよねこういうところ。

 

バチェラーとか好きな人はみんなアイナナ見たらいいと思う。

えっげつないリアリティーショーだよ!!

 

最初の方は「ぼくたちはきらきらアイドルげーむだよ★」みたいな空気を出してユーザーをだましにかかるけど、途中からもう騙そうとすることすらやめたみたいで全員雨に打たれながらシリアスな空気出してたりしておおよそアイドルゲームとは思えないセリフが飛び交う。

 

そしてアイドルを一番苦しめるのがファン。ファンってお前。

 

ユーザーが見ていてドキッとするセリフが飛び交う。「あのアイドルよくわからんけど好きじゃない」「えー●●くんの方もっと映してほしい!」などなど見ていて「あれ、私もこんなセリフ日常生活で言ったことあるかもしれん……」とあまりにもリアルすぎて自分の行いを見直す。

己の汚さと向き合うゲームです。

 

あまりにもリアルすぎて作者はドルオタなんじゃないかと疑った」と言われるレベル。でもそれが本当なら作者は別作品で数千歳の魔法使いの心情もリアルに書き上げているので、先生は齢数千歳のドルオタということになる……

 

▼アイナナの良さ②「成長

アイナナにはトラブルメーカーが多く存在する。本当に多く存在する。

見ていると途中で保育士のごとく「じっとしてなさい!!!!!!!!」と叫びたくなるキャラだっている。だが彼らは生きているのでじっとできない。

洋ドラとか見てるとぜえええったいトラブルに巻き込まれるくせに単独行動して事件の核心に迫りにいく奴いるじゃん? 

絶対敵に襲われるやつ。

ああいうキャラがいっぱいいる。

 

時にはトラブルメーカーにむかついてしまう場面だってある。だけどアイナナのめちゃくちゃすごいところは最後にはどんなにムカついた相手ですら好きにさせてしまうところ。 

 

何故かというと彼らは成長していくから。

 

周りのことが見えなくて相方をストレスに晒していた男は、成長して相方を何からも守るほどたくましく。

 

口下手で愛情表現が苦手だったせいで相方に誤解された男は、運動音痴なのに金属バットをもって相方の危機に乗り込もうとするし。

 

周りを馬鹿にして見下し、とんでもない過ちに手を貸してしまったグループは、自分で間違いに気づいて謝罪周りに行ったりする。

 

怖いことに現在進行形で成長中のキャラもいる。そう、物語は未完成なのです・・・・。乗り遅れちゃダメだこのビッグウェーブに。

 

▼アイナナの良さその③「道徳の教科書」

アイナナは死ぬほど名言に、教えに溢れている。

元気がない時。

無理やり元気を出さないといけない時。

何かをもう好きだと思えない時。

好きな感情に苦しめられた時。

もうすべての問いに対する「正解」がここで出てくる。

 

あとむかついた時心の中でショートコントって唱えてやりすごしたり、誰かを殴り飛ばしてしまったりしたときは「撮影です♡」って誤魔化そうというライフハックも出てくる。

※後者はトップアイドルのみに与えられたテクニック

 

絶対みんなどこかで心当たりがある悩みについて、わかりやすく解かれて説かれる。

この作者人生何回目なのか聞いてみたい。

絶望に関しても同じくらい正確に与えられるので死ぬ。

 

▼アイナナの良さその④「アグレッシブなヤバイおじさんたち

アイナナにはアグレッシブにアイドルを害そうとするおじさん達がたくさん出てくる★

 

スキャンダル起こしたり引き抜きしたりしようとするおじさん、

陰湿に精神攻撃をしたり突如アカペラで歌いだしたりメンヘラになって美少年に泣きわめいたりするおじさん、

アイドルをベランダで相方の前で見せしめで殺そうとしたり大事なライブの日に監禁して行かせないようにするおじさん、

素敵な歌詞にこっそり犯行予告の暗号を入れてくるおじさん、いろんなおじさんが居るよ!★

 

アイドルの絶望顔を必ず一回は引き出すおじさん達だよ!すごいね!

このオジサン達にも、成長して聖おじさん(セイントおじさん)になる人もいるし、まったく成長せずに過激化する人もいるよ★

 

大いなる厄災と違って1年に一回とかじゃなくて、結構な短期間にめちゃくちゃやらかしてくるよ! 

大いなる厄災より厄介なおじさん達かもしれない★

 

▼アイナナの良いところその⑤「ヒロインが男前

アイナナはマネージャーたるヒロインも非常に魅力的。

見た目がめちゃくちゃ可愛いヒロインなんだけど、死ぬほど男前なんです。

アイドルが人生の爆弾ゲームみたいなのしてる横で「安心しろ、何があっても俺が守る(意訳)」と言ってのけるし、捏造スキャンダルに巻き込まれそうになったら「そんなことより俺のところのアイドルの仕事の話しようぜ」の一言で全部スパーンと跳ねのける。

 

ワゴン車の免許を取ってアイドルの送迎をするのはもちろん、アイドル達が住む寮に出てくるゴキブリを退治するのも彼女です。

おい!! 男たちおい!!!!

 

抱かれたい男ナンバーワンに口説かれた時も「アイドルと色恋関係には絶対なりませんよ」と照れもせずににっこり笑って跳ねのける俺達の紡。

 

紡-----------!!俺だーーーーーーーーーーー!!

結婚してくれーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー!!!

 

まあそんな感じです。

全然語りつくせんな。伏線がすごいとか、キャラの立ち方がすごいとか、アニメのクオリティもすごいとか、まだまだ言いたいことはあるんだけど一旦はこれだけ覚えて帰ってほしい。アイナナはいいぞ……。

 

あ、あと彼氏を骨抜きの夢女にした男がいます。

「アイナナのいいところって何かな?」って聞いたら「まず、俺が愛し愛されている男がいるんだが……」とか語り始めます。無視しました。

 

多分見る人によって名シーンが千差万別なんじゃないかな。

私の大好きなシーンは推しが殺されかけるシーンと、相方と殴り合うシーンです。

 

アイドルは全員で16人。絶対推しが見つかると保証するのでインストールしやがれください。

 

アニメも最高だよ! アニメから見てもいいよ!

CMの間にダウンロード、お願いしますっ★(CV紡